交通シビアリティ

交通シビアリティとは

交通シビアリティとは、「いま発生している交通機関の運行支障の状況がどれくらい深刻か」を表すものです。
「あおもり交通情報」に載っている青森県内の交通機関の運行情報を総合的に判断し、LEVEL0~LEVEL5の6段階で表示しています。
各LEVELの意味は以下の通りです。お出かけ前の交通情報のチェックにご利用ください。
なお、現在ご提供しているのは試行段階のベータ版です。

・LEVEL0
 どの交通機関にも支障がなく、通常運行の状態です。
・LEVEL1
 1種類以上の交通機関に支障が発生しており、やや注意を要します。
・LEVEL2
 2種類以上の交通機関に支障が発生しており、注意を要します。
・LEVEL3
 3種類以上の交通機関に支障が発生しており、警戒が必要です。
・LEVEL4
 4種類以上の交通機関に支障が発生しており、移動が困難になる可能性があります。
・LEVEL5
 全5種類の交通機関に支障が発生しており、外出を極力控えることが推奨されます。

※「支障」・・・遅延や運休、欠航、通行止めなど、通常の運行航ができない状態のことです。
※「種類」・・・あおもり交通情報で扱う「鉄道」「航空」「航路」「バス」「車」の5種類があります。


TOP リンク集
提供:あおもりITS推進研究会
運営:NPO法人青森ITSクラブ
info@a-its.jp